新しい日課:むかしことば。

d0018646_2573931.jpg
ある日、私は考えた。
よし、今日は、ひとりごとを言わない日にしようと。
そして、次の瞬間、気付いた。
もう言ってた!!!と。
さらに、その驚きをすでに、言葉に発するひとりごとっぷり。
これは却下。
じゃあ・・・と思いを巡らせ、次に思いついたのが、このフレーズ。
「するってぇとなにかい?」
ちょっと粋で、滑稽。
時代劇なのか、落語なのか、とにかく古典のこの言葉を、今日のマイブームにしようと決めた。

誰かと会話した場合、脈絡に関係なく、「するってぇとなにかい」を使うルールにおいて、開始。
しかし、すぐさま、挫折。
このフレーズ、後には、結論的なひとことがこないと、すごい拍子抜ける。
なのに、私には、それを頻繁に多用するほどの頭脳明晰ではなかった!
いい目の付けどころだと思ったのにーーー。
悔やまれる。
今日は、もっといいのを思いつきますよう祈ろう。

何か良い、”むかしことば”があれば、お知らせください、みなさん、よろしく。
by makisaegusa | 2008-12-03 03:11 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/9008433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆうた at 2008-12-05 10:05 x
御自身をさす言葉に

「わらわ」

と使ってみてはいかがでしょう。w

共感するときには

「そちも悪よのう」

お礼をいうときには

「かたじけない」

人と会う時には

「ちこうよれ」

人の靴下指さして

「つんつるてんじゃ!」



などなどおすすめです。
Commented by makisaegusa at 2008-12-05 16:11
>ゆうた

ふむふむ。
勉強になります。
なになに・・・
?!?!
つんつるてんじゃ!は、どういう時に応用ができるでしょうか?
かんり高度のテクニックを感じまする。
かしこ。

かしこ、、、、と書いておきながら、さらに一枚分の追伸を書くおばあちゃん技!笑
<< みんなで工作:切り絵「つながり... ハフュッフェンはんこ*ハフュッ... >>