エン。

d0018646_0382975.jpg
「縁」という奇妙で喜ばしい、つながりのシステムは、絶えるものにあらず。
特別な出会いは、過去の瞬間のものだけではなく。
なんの因果か、こうやって時間を経てもなお、私たちを近い距離に引き合わせるという、小粋な謎掛けを与えてくれる。
この不思議な距離感に、ただ私は、あたたかな温度の幸福を噛み締めて、そっと、あなたの明日に平穏を祈る。
また、新たな特別が、じんわりと隠し扉の奥に潜んでるようなスリルを、ひしと感じながら。
by makisaegusa | 2008-10-06 23:35 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/8726525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JamyDany at 2008-10-08 11:09 x
哀愁と温かさのある写真〜
まさに maki+自身だね。
Commented by makisaegusa at 2008-10-09 22:46
>JamyDany

なんともよい表現をしなさる。笑
哀愁とあったかさか。
でも、ジャミダニにもたっぷり、あったかさがあるよね。
うんうん。
<< 明治神宮のおみくじ。 生命カラー。 >>