Over 63y.o.

d0018646_8491816.jpg
先日、2008年8月15日は、63回目の終戦記念日だった。
毎年、確かにひとつずつカウントが増えて行くのは、自然な流れ。
今年で63年かと思うも、私には、63年分の記憶があるわけもなく、
本当に、戦争を体験した人から、生の話を聞きたければ、63才以上の人を探さなければないらないということ。
そう思った時に、突然、現実を帯びて、私は、焦った。
実際に、記憶が確かな年齢となると、70才以上の方々に尋ねる必要があるのだろうし、
私が幼い頃、祖父母に聞いたような話を、直接に受け取れたのは、私たちの代が最後になるのかもしれないと思った。

なのに、私たちは、戦争をやめようとしないという現実。
たとえば、世界のボスを気取ったような国があって、軍需産業によってなりたっていたりしているもんだから、
武器を売れば売るほど、人を殺戮すればするほどに儲かるシステムだったとして、
無関係な国のもめ事に手を出しては、無茶苦茶にして、戦争を起こしては潤ってみたり。
たとえば、ついでに、その子分みたいな国までもがあって、
加担しようとなんだかんだ、自分の国の大切な憲法まで改正して、戦おうとしてみたり。

私たちは、どこまで本気のバカなんだろ。
みなさん、戦争は、なにを理由にしてみても、許されざること。
やめましょう。
平和の方が、断然幸福。
答えは、とってもシンプルなのに。
by makisaegusa | 2008-08-21 08:48 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/8486367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by だいち at 2008-08-27 21:28 x
残念や…
Commented by makisaegusa at 2008-08-28 02:41
>だいち

なにより、終わることなく、さらに始まっているという現実が、残念でしかたなし。
Commented at 2013-04-25 16:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2013-04-25 23:33


ね、満月。
巡る、巡る。
私たちは、どう足掻こうと、神様の手のひらの上。
それでも、そこで、私たちは、無限なのです。
こんなこと、終わらせなきゃね。
私が世界最強だったら、まず、戦争をやめさせます。
お金なんてもの、一回取りやめます。
どうなるんだろ、、、、、ね。

明日も、穏やかであるように。
土曜日は、テレパで出席をよろしく。
Commented at 2013-04-26 07:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2013-04-27 10:06
>∮

へーーーーー!それは、とっても、おもしろーーーーい特徴!
とっても楽しみにしております。

なるほどのお告げ。
ゆっくり出来ればいいなあ、なんだか、忙しそうだものね。
私は、やっと仕事するぞーう。いひひ

今日も明日も、心がどこかで踊ってますように!
<< "バーンロムサイ&q... Mayoritaからの劇的ハフ... >>