trauma.

d0018646_355514.jpg
未来に影響を与えない過去などなく、あなたが、現在に持ち込んだ過去の断片にも、人生の道筋が表されている。
希望に反して、ついてきたトラウマがある時、痛くも特別に、過去の続きの現在を意識せずにはいられないけれど。
それは、私たちが、過去から逃れられないということを意味するのではない。
克服するために、私たちは、時間を進んでくことが出来るから。
今日のアクションは、明日をちゃんと少し変える。
すべての瞬間は、次の瞬間への布石となっているのだから。
by makisaegusa | 2008-07-13 03:55 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/8273055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ジャミダニ at 2008-07-14 10:41 x
昨日も実家で空を見上げてた!
夕刻と夜。毎日変化する表情を見てるとおもしろい。笑顔
昨日はじっくり見入っちゃったけど、いつしか自分と照らし合わせ、気分がとてもよかった。きっと、自分がやりたいこと、やってきたことに気がついてるように思えて!
そんなタイミングにいる自分。
熱かったけど〜。
Commented by makisaegusa at 2008-07-14 15:04
>ジャミダニ

空を見上げられるってね、とても幸せなことだと思うよ。
しかも、広い空。
こっちの空は、狭くてつまらーーーん!!!
むむーう。笑

少しずつ、変化してく雲とか、視界に割り込んで来るトリだとか、
そういう静かだけど、なだらかな観察の時間て、すごいじんわり、嬉しくなるよね。
地面ばっか見てるよりは、ずっといいな。
地面にも、いろいろ発見はあるけどね。笑
<< ごみうさぎ。 ハフュッフェン風景:ブタの怖い... >>