瀑布。

d0018646_234137.jpg
自分と対話もせずに、外側にばかり答えを求めるから、おかしいことになる。
答えがいつも内にあるということに、意識を巡らせておく。
無関係な俗物に流されないよう。
by makisaegusa | 2008-05-25 02:33 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/7981936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aoitao at 2008-05-27 09:59 x
まさに、その通りだと思います。
自分と向き合うこと、大切だよね。
きっとここにしか答えがないから
Commented by rie at 2008-05-27 13:56 x
なにが言いたいのか、簡潔に伝えようとするまきさんのことば。
深いところで、ちゃんと理解できる、いい意味での「曖昧さ」を持っていてほしい。そう願います。
(まきさん、お久しぶり。)
Commented by makisaegusa at 2008-05-28 00:23
>aoitao

うん。
タオシンは、ちゃんと見据えて進めるのだと、信用していますからー。
いつも、応援してます。うふふ
いつでも、我が家に遊びに来て下さい。ティラノティラノ!
ダイチが熱望。
Commented by makisaegusa at 2008-05-28 00:25
>rie

おお、ほんとにお久しぶりです。
すべてはもっと、ぜんぶ、シンプルなんだろうなって思いつつ。
おげんきですかーーー??

Commented at 2012-04-17 08:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-04-17 08:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2012-04-17 18:16
>★

私は、4年前、4年後のために、この文章を書いていたんだね。

唖然。
教えられます、、、、いかなる状況においても、感謝を忘れてはならないということ。
たいへんな感情を体験したねえ。
でも、よかった、ひとつの答えに到達できたこと!
根性も悪くなけりゃあ、ろくでなしでもないよー。
うん、心に平穏がなければ、健康になど生きられないものね。
それでもエンジョイ。
どうぞ、いつでも、とろ、まぐろ、はくほう! 笑
Commented at 2012-04-18 07:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2012-04-18 21:32
>★

とろ、まぐろ、はくほう!

この3つの中では、最も、まぐろの脂肪分が低いね。笑
まあ、トロとマグロは、同じようなもんだけど!アハハ☆

飲み込んだ言葉って、どこに逆流するんだろう?
私の残した言葉が、そっと、それを汲み取ってくれますように。
ほんと、日々、修行だなあって、つくづく。。。
なあんてことない毎日にも、なんかの学びをくれる。

私が、ますます、希有者で在り続けられるよう、私も、日々精進致します。えへへ。

明日も、ごきげんでありますように。平和。
<< BOOK CROSSING :... 食卓のデザイン#05:地割れ見物。 >>