いろは。

d0018646_2401624.jpg
言葉は、永遠に感情の数を、越えられないから、私たちは、いつまでも、その不足と不適切に、苛立つけれど。
最適のそれを切望し、苦し紛れにひとことを吐いてでも。
沈黙よりは、表現を。

大切な気持ちを、絶妙に表現する言葉の在り処(アリカ)を探し求めて。
by makisaegusa | 2008-04-27 02:37 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/7792559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さいこ at 2008-04-28 23:00 x
まきさまにとって表現することはファシルなのですか?ディフィシルなことなのですか?
Commented by makisaegusa at 2008-04-29 00:40
>さいこさま

表現をしないことは、呼吸を止められているに等しいのです。
それは、死んでるのと同じ。
だから、表現は、ファシル、ディフィシルを超越して、ネセシートなのです。
息するのを、簡単だとか、難しいとか、考えないのと、よく似ています。
たぶんねーーーーー★うふふ

Commented at 2016-10-26 16:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2016-10-30 01:15
> にほへ

まんまと、いいところに着地しなすった!(笑)
当たりの旅先、おめでとう。
ヨウコソ★そして、エンジョイ精進の日々。イヒヒ
<< ライドオンとらのまことら。 ねばりごし48才。 >>