乱月。

d0018646_19564690.jpg
瞬間見上げた、空が二重、三重、ダブって見えて、
必死に焦点を合わせたがる私は、周辺、虹色の光に翻弄されて、足場まで危うく。
地球の、水平線は、傾いていた。
by makisaegusa | 2008-04-11 20:02 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/7683937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JamyDany at 2008-04-12 10:21 x
いい写真だね!
なんだこれは? 不思議と四季を感じないよ〜
そして、乱月とは?
Commented by makisaegusa at 2008-04-12 20:11
> JamyDany

これは、きっと年中こういう景色なのでしょう。
飛行機の窓。
二重窓の内側に張り付いてた、氷の結晶の写真だよ。

乱月は、乱視の月バージョンみたいな造語。笑
<< SPY inc. に残した壁画... Shisui deuxのための... >>