センス。

d0018646_2021361.jpg
センスとは、嗅覚。それは、空気の流れをも嗅ぎ分ける能力。
センスとは、視覚。それは、インビジブルをも鮮やかに見抜く能力。
センスとは、触覚。それは、気温や色彩の細かな粒子をも感じる能力。
センスとは、聴覚。それは、架空の音をもクリアに聴く能力。
センスとは、味覚。それは、他人の人生をも味わう能力。

センスとは、いわゆるセンスで。大概のそれは、いわゆるエセで。
大量の人に埋もれて、鈍った感覚をオリジナルと勘違う、それもまた、現代的哀れ。

信念の狂いない線上にある鋭利こそが、真だと、私の第六感が、言う。
by makisaegusa | 2008-02-18 20:26 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/7290907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aoitao at 2008-02-19 01:10 x
エッジーだねー。何だろう、よくわかるよ。
目で見えないことの要素が結局ほとんどだよね。

Commented by makisaegusa at 2008-02-19 10:00
>aoitao

si!!!
よくわかる、と、言っていることが、よくわかります。笑
見えないことが、ほとんどなんじゃないかとさえ思います。
人に対する感覚だってね。
そういうよい感覚を、持ってる人がたくさんいる空間が、やっぱり心地よいよねー。
Commented by danyjamy at 2008-02-21 15:09 x
すべて第六感のことを言ってる詩だね!
 ダニジャミ達は先程、昼飯帰りに海に行ってきたよ(すごくよかったぁ〜)。五感をやしなう。
ジャミーのリクエストがいきなりでちゃって、ダニーは昨日どうしても行きたくなっていっちゃった。
通じ合うと気分の流れさえ合うものだ。
Commented by makisaegusa at 2008-02-21 23:21
>danyjamy

ダニジャミさーーーん。
もう、そろそろ原型不明なナマエになってきましたよーーー。あはは

よいね、海。
よいね、そんなタイミング。
なにより、人の出会いのタイミングのすばらしさに、私はいっつも感激なのです。
いびつな演出をやめたら、デトックスの気流がおこるのです。
イヒヒ
すてきーーー
<< 突如贈答部:第1回活動報告『部... 生活感分布調査 #2*途中。 >>