セミのヌード。

d0018646_2104228.jpg
意識のギャップと言葉の通じなさ、特殊認定に、ため息の時代は終わった。
バリエイションに乏しい、ありがたいお言葉にも、さすがに飽き飽き。
雑踏で踏みつぶされたような、まさに、意味のないオリジナリティとかいうものに興味はなく。
どこかからの、お下がりみたいな厚みのない会話には、魅力も感じず。

私から発生する表現に、周りがたとえ首をかしげたとしても。
誰もに解けない謎めく部分。
その場所こそを、自分だけのテリトリーとしよう。

人は、いつでも、ミステリアスな部分を残しておくべき。
理解されなさを悔しがるなら、その部分は、自分だけの聖域と思えばいい。
安易に露骨なヌードよりは、情緒もあるってものでしょう。
by makisaegusa | 2007-07-14 23:27 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/5798311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by GPTokyosatellite at 2007-07-15 04:02
「蝉の抜け殻」写真が出てくるのかと思った.(笑

自分だけのサンクチュアリでは、大胆ヌードも可.
Commented by ken at 2007-07-15 10:52 x
タイトルから、脱皮直後のセミの写真だと思ったよ(笑)
そんな写真撮らないか…。
Commented by makisaegusa at 2007-07-15 12:58
> GPTokyosatellite

あはは。
セミヌードが言いたかったんだけどね。
セミのヌードと似てるね。笑
もしさ、セミがセミヌードだった場合は、なんて言いましょうか?
Commented by makisaegusa at 2007-07-15 12:59
>ken

ケーーン。
台風を生き抜いてて安心しました☆
脱皮後のセミだった場合ね、きっと、そのまんますぎるから、
セミのヌードと言うのは、つまんなくて、私なら、
「セミのあと」とタイトルつけそうだな。笑
Commented by ☆るるか☆ at 2007-07-16 01:12 x
自分だけのテリトリー☆ミステリアスよね☆
でも、そのテリトリーをちょっとだけでもみせてもらえたら、
特別な存在って認めてもらえた瞬間☆
『セミのヌード』っていいね!伝わった!
ほいだら、あたしだったらバージョンは、
『秘密の花園』かな☆(^▽^)
Commented by e/ at 2007-07-16 02:48 x
セミは寿命が短いので、
恥じらいも捨てて大胆に生きて欲しいです.w
Commented by oki at 2007-07-16 06:02 x

ヌードわ女性の特権だと思ってます。

あと似合うのはハガケンジくらいですかね??
Commented by ゲール at 2007-07-16 13:45 x
ちっ!悔しいが、タイトルを見てエロスの写真を期待したオレがバカでした…
確かにチラリズム、最高です!
Commented by makisaegusa at 2007-07-16 14:43
>e/

もっともなご意見、ありがとうございました。
今度、そういったセミを見つけた場合、じゃんじゃんやれと、即刻アドバイスすることにします☆
Commented by makisaegusa at 2007-07-16 14:43
>oki

あはは。
ヌードは女性の特権か?、、、果たして。笑
Commented by makisaegusa at 2007-07-16 14:44
>ゲール

ざんねーーーーん。
真のエロスとは、なんでしょう?ぐふふ。

次回に期待を。にやぁり。
Commented by makisaegusa at 2007-07-16 14:46
>☆るるか☆

ごめーーーん。
最後になっちゃった!!!コメント、スルーしてました☆

秘密の花園!!!なんて、艶かしい。笑
ゴウジャス!!!
<< スーザン老朽化に伴うジロウ。 背後の気配。 >>