窗。

d0018646_1425278.jpg
その窓枠、だれが持ってきたのかしら。
そのガラス、だれがはめ込んだのかしら。
そして、いつのまに、その部屋に迷いこんだのかしら。
もしくは、自分を閉じ込めたのかしら。
出口は、忘れてないかしら。

私たちは、空をあおぐことを欲しながら。
ちっちゃな窓からしか、外を眺めない。
私たちは、風を感じることを欲しながら。
ちっちゃな窓を、さらに閉じて外気を遮断する。

視界を遮るその存在を、知覚したなら、あとはすぐに飛び出すまでさ。
それこそが、いつでも私たちに与えられる、生身の世界。
by makisaegusa | 2007-05-18 23:50 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/5436719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kana at 2007-05-20 00:31 x
ナニゴトも、風通しは良い方がいい気がする。
じゃなきゃ、いいものが近くにあっても見逃してしまうもの。

私も・・・「飛び出すまでさ」!!
なんてね。
Commented by makisaegusa at 2007-05-20 11:34
>kana

なんてね。笑

風が吹き抜けないと、いろいろ腐るからねーーー。
おお、しかも、日本は梅雨だし!!w
湿気も恐怖☆

ああ、いいお天気!
Commented by oki at 2007-05-20 12:34 x
一年中、初夏~初秋までの温度がイイと思ってるスw
Commented by ユン at 2007-05-20 13:36 x
生身の世界かぁ〜!

本気で、人と人が正面からぶつかり合える
世界って出来るのかな!?

いっそう、窓から飛び出して
気持ちいい風に吹かれて、伸び伸びと両手を広げたいなぁ。
Commented by makisaegusa at 2007-05-20 19:58
>oki

うん、それ賛成。
あと、暑すぎない夏希望。
うーん、それよりも、やっぱ、冬が苦手。w
Commented by makisaegusa at 2007-05-20 20:27
>ユン

じゃ、わたしが、ヒョイヒョーーーイって、現実にしてみます。
そうなんだよね、思うのはさ、いっぱい両手ひろげてる方が
気持ちよくて、楽なのに、どうして人は、窮屈を選んでるんだろって。w
どっかに、抜け道ーーーーー!!!
go for it!って感じ☆
<< テレパのCM。 タイガーバターマニュフェスト。 >>