空を泳ぐ。

d0018646_1505156.jpg
新しい世界へ 旅立つのなら いま その風を掴まねば。
踏み出す方位を 定めたのなら 空を歩くほど 軽やかに。
いくばくの好機をも 逃すことなく 転機に変えねば。
by makisaegusa | 2006-05-18 01:49 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/3110157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by R☆MAMA at 2006-05-19 22:13 x
とってもキレイな空の写真ですね~!!
Commented by makisaegusa at 2006-05-19 22:43
>R☆MAMA

ね?
こういう空を見ると、とうてい自然には敵わないなぁ~って思っちゃう。
はじまりの予感のする光。
美しい。
Commented by naomin at 2006-05-19 23:04 x
自然の色ってステキよね~★
吸い込まれそう~!!!
Commented by makisaegusa at 2006-05-20 00:35
>naomin

地球にはかなわないねぇ。
宇宙にもだけど。
いつでも、空はこういう風なのに、
地上にいると、ぜーんぜん想像することすら、忘れがち。
空が繋がってるって、当たり前なことも。
なんて素敵。
それから、旅にでたいねぇ。
Commented by DAICHI at 2006-05-20 04:19 x
わいも旅にでたいなー。
ペルー。。。
いきたーなー。
こんなに近いのに。。。
あ、もしかしたらチリのプロリーグでちょいと試合にでるかも。。。
Commented by makisaegusa at 2006-05-20 04:32
>daichi

hey?!
なに、自慢すか?!笑
ペルー、行ってきなさい。
ホントに、懐かしい空気を持ってるから。
試しに国境、越えてみれば?
アハハ。
案外、、、、いや、目立つでしょう。

アタシが見たいのは、決勝ですから。
<< 諭吉さん、聞いて頂戴。 夜の含蓄。 >>