レイド。

d0018646_0253155.jpg
ひんやり冷たい傘の柄にも よっかかりたくなるような 心細い小雨。
by makisaegusa | 2006-05-02 23:24 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/3044266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by つんつん at 2006-05-03 09:59 x
「傘の柄にも よっかかりたくなるような」て、素敵な表現ですね^^
Commented by makisaegusa at 2006-05-03 13:00
>つんつん

ビニル傘じゃあダメですよ。
ぃや、そっちのが、ある意味、ありか?!
ヒョロリな感じの虚弱な風格。
Commented by haL at 2006-05-08 11:29 x
リャマがいい。
Commented by makisaegusa at 2006-05-08 11:48
>haL

なんて簡潔で難解なコメント!!
「リャマがいい。」
よっかかるのはリャマがいいという意味か、
このフォトが羊なのが不満ですという意味か?
はたまた・・・・

うん、でもあのリャマ顔には、なごむな。
Commented by haL at 2006-05-08 13:43 x
羊!?
アルパカかと思ってた。
”ベイビーアルパーカ”
でも、やっぱりリャマがいい。
Commented by makisaegusa at 2006-05-08 14:32
>haL

”ベイビーアルパカ”
なに?!
ペルー人が憑依でもしたの?!
言わされてんのか?!あはは。
あたしは、ヴィクーニャがいい。
小顔だから。
<< のこるこたえ。 空の裂けるところ。 >>