デリシャスナマモノ

d0018646_23425736.jpg
想いを閉じ込めておくだけならば、言葉なんて、不要っちゃ不要。

言葉は、私たちを結ぶツールだから。

手元にも、胸元にも、喉元にも、留めておくには期限があって。
それらは、本来、相手に送り届けられてこそ、意味を成し、役目を全うする仕組み。

言葉は、生鮮。

瑞々しいうちに解き放つのが、対話の流儀。
そして、美味なる所作。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「言葉」の項/⇒「会話」の項



by makisaegusa | 2017-04-01 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/24054922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 祝・ブログ12周年*BLOG ... 幸福の粒子について >>