瞬き と 瞬き [matataki to mabataki]

d0018646_22160211.jpg
夜空を見上げるとき。

「悠久」と「有限」の時空のコントラストの中で。
星の瞬きほどにも生きない自分の、途方もないちっぽけさを。

むしろ。
この上なく、この上なく、愛おしいと思う。



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「生きる」の項/⇒「時間」の項



by makisaegusa | 2017-02-10 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/23858797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 会うべき人に会うために会ってお... 生活感分布調査"帖&... >>