変容のための序章の刻々。

d0018646_23213522.jpg
ある日、種が、芽吹くように。
サナギが、蝶になるように。

不可視のうちに刻み重ねられた時間は、とてつもない変容を育んで。
世界に、驚きを解き放つ。

誰の目にも触れないところにこそ、もっとも大きなドラマが潜んでいたりするのが、この世。

見えないことは、存在しないことの証明ではないから。
不安や不信に押し潰されて、想いを捨てたりしないでいい。

すべては、「その瞬間」へと向かっている。

諦めを決めるには、常に、まだ、早過ぎる。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「時間」の項/⇒「変化」の項


by makisaegusa | 2016-02-29 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/22917196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ハフュッフェン子どもの成長リポ... 続々々々々・"うさぎ... >>