「オノヨーコ」と「小野妹子」の記憶方法にまつわる:マキ式検索エンジンの性能に驚愕するの件。

時に、、、、自分という人間の未知に遭遇して、未だ、驚愕することがある。

常々、私の記憶方法が、どうやら、一般的なそれとはチョット違うらしきことに、薄々、勘付いてはいたのだけども。
つい先日のとある"ささやかな"事件により、
さらに、自分の中の斬新な特性を自覚するはめとなり、我ながら驚きを禁じ得なかったため、本日、ここに、その珍妙なる事柄を報告することにする。(笑)
d0018646_2328565.jpg
その日、颯爽と自転車を走らせていた私は、ちょうど、角を曲がったところで、クールな丸メガネ中年女性に遭遇。

私は、即座に「ジョンレノン」だ!と認定し、彼女に「ジョン・レノ …」あだ名を与えようとした、、、その瞬間!
いや、この風貌年の頃体型は、むしろ、その妻「オノヨーコ」ではないか!!と思い直し、すぐさま思考に修正を要請。
そして、夫妻のミックスだし、ここは「ジョン・ヨーコ」で行こう!と、最終決定を下した上で脳内再生を・・・したというのに、
聞こえて来たのは、なんと、 まったく聞き覚えのない「ジョン・イモコ」!

えええぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーー????????!!!!
誰それーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! 私、なんで「イ」とかゆったーーーーーーーーーーーーーー???


とんだ不測の「音」に、混乱を交えつつ、しばしの考察を経ての、、、、、ハッ!!!!

もしやそれ、「オノ」で検索して「遣隋使」の方の「オノ」ヒットさせてしまったパターンなのかーーーーーーーーーーーーーーーーー!??!?!

衝撃的検索結果に、驚愕を超え、もはや、感嘆すら覚える始末。(笑)
いままで、一度だって、「オノヨーコ」「小野妹子」(オノノイモコ)の発音が似てるだなん考えたこともなかったというのに。
深層心理では、"彼らの名前って似てるよね"などと思っていたというのか、私は?
そして、"じゃあ、そっくりさんたちは、お隣に格納しとこっと"的な感じでインプットしていたというのか、私は?
・・・ていうか、名前順なのか、私の記憶システム?!

は、深まるばかり。
沸々と、自分への興味も増すばかり。
まさかまさかの検索バグから発覚した、オモシロ怪奇!

カクカクシカジカ、私の日々は、そんなこんなの愉快痛快。
イヤハヤ、それにしても、どうなってんだか、マキ式検索エンジンのこの高性能。(笑)
ナニハトモアレ、お陰様々、自分に飽きるということがない。
グーーーレイトッ!



【silhouettes】:⇒「「ファン」なる人材」/⇒「「翼ヲ授ケル」業」/⇒「「親の顔が見てみたい」と言われる光栄」/⇒「ブログ10周年★BLOG "maki+saegusa" 10th Anniv.!!」/⇒「虹色オーラの作品を生むヒト」/⇒「「スターピープルなの?」と訊かれるヒト」/⇒「「もはや、私、独立国家になりたい。」」/⇒「イケメン守護霊モーレツ求ム」/⇒「「吾輩は天使である」かもしれないキョウダイ」/⇒「続・「吾輩は天使である」かもしれない、、、からなのか羽根がよく降ってくる件

⇒「そんな日々」一覧/⇒「maki+」についての数々/⇒「記憶」の項/⇒「未知」の項

⇒デザイン素材集「piece of Design Pop&Fun たのしい素材806点」/⇒「POP&FUN」あれこれ
by makisaegusa | 2016-01-24 02:04 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/22811230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by iroha8788 at 2016-01-26 08:07
まさに、
時空を優雅に遊ぶ高性能検索エンジン。

ぎゃほー!
Commented by makisaegusa at 2016-01-26 08:52
> ヨクシダマル子

(↑アナグラム!)

まさか、こんなところで、そんなお褒めの言葉を預かることになろうとは!!
グフフwww
<< イメージを「言葉」でスケッチする。 ハフュッフェン・ベビー*アイ生... >>