感情の彩織。

d0018646_11137100.jpg
言葉の無力を痛感するとき。

同時に、強く実感するのは、
人の感情が、驚くほど多彩な糸で織りなされているということ。
それらが、言葉など遥かに及ばない、心の深い場所から生まれ来ているということ。




⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「言葉」の項/⇒「感情」の項
by makisaegusa | 2015-11-11 11:11 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/22497662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< サラリーマンの隠れ家的「多肉植... 一人では抱え切れないものたちの... >>