糸カラムトキ心ヒモトケルトキ。

d0018646_2343832.jpg
感情が、グチャグチャにコンガラガッて、正体を見失ってしまったときは。

慌てずに、恐れずに。
空でも眺めて、深呼吸でもして、お茶でも飲んで。
内側に向き合って、自分に問いかけて、感情のルーツを探すこと。

過去 ー 現在 ー 未来。
自分 ー 他人。
原因 ー 結果。
理想 ー 現実。

イロイロな要素が、ごちゃ混ぜになってないかを確かめながら、丁寧に、少しずつ。
それは、絡まった糸をほぐすみたいな、シンプルだけど忍耐を要する作業。

たとえ、そこに、酷く痛い不本意な本心を見付けたとしても。
投げ出さず、手放さず、大切に取り出して、受け止めて。

その苦難の過程は、あなたの精神を、より、しなやかに成長させてくれるから。
試練は、いつだって、前進のトリガーになっているものだから。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「感情」の項/⇒「」の項
by makisaegusa | 2015-06-07 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/21862458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 祝福*謹賀新年!奇才とよ子の生... 「ハフュッフェンくん」の焼印★... >>