こどもてがみ:5歳児エイトからのアヒルたっぷりラブレター。

私の生活には、日常の自然なイベントとして「手紙」が、いつも行き交っているので、毎日が、ちょっとしたサプライズに溢れている。

そして、時に、ちびっ子友だちからの手紙も、到来。
例えば、こんな・・・★キュートなこどもてがみ!
d0018646_2348117.jpg
「まっきんげんきですか またいっしょにあそんでね  えいとより」

今回届いたのは、5歳児の友エイトからのアヒルだらけレター!!
これくらいの年齢の子どもならでは!暗号っぽいひらがなのなんとも言えない雰囲気が、とってもイイ。

しかも、裏紙に書くというムダの無さも、好感度大。
とは言え、この松坂建築』一家、時折、裏紙で手紙を寄越すことが確認されており、
いかにも関西人らしく、その内容で笑いを取ろうという小賢(こざか)しさにおいては定評がある。(笑)
※ つい吹き出す、もしくは、まんまとツッコミを入れてしまった場合の悔しさと言ったら、この上ない。

そんなこんなの手紙のある暮らし!
是、日々上機嫌の術



⇒イロイロな毎日をイロイロに遊ぶ:「まいにち遊び」シリーズ/⇒「手紙」あれこれ
by makisaegusa | 2015-03-04 00:00 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/21605712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りさ at 2015-03-07 17:11 x
小賢しいナンミンを貫くで~
Commented by makisaegusa at 2015-03-07 22:00
> Risa

元祖!ナンミーン。笑
これからも、天下一品の小賢しさに期待しまーす!
ほな、近々っ。
<< 第九回報告:新・果物シール収集癖。 異々なる会話の不要の作法。 >>