「翼ヲ授ケル」業。

d0018646_10195498.jpg
「飛べたのは、マキさんのおかげ!」と、友だちが嬉しい言葉をくれたので、私は、またもや、エッヘン!誇らしげ。

自分の今期(※ "今世"を意味する、私の言い方!)の使命は、
「どんな闇の中にあっても、光を諦めてはならない」ということを、みんなに伝え、その方角へと導くこと!

そんなことを、幼い頃から“知っていた”私は、南米帰り以来、
自分の役目「エスペランサ」や(※ エスペランサ [ESPERANZA]="希望"を意味するスペイン語!)と称するのが最適だと、自負していたけれど。
どうやら、「翼ヲ授ケル」業の才にも、長けていたらしい。(笑)
Bravo!

たとえ今が、どれほど困難な逆境でも、光に続く道は、いつだって、高揚感に満ちている。
Viva La Vida!!!



⇒「トテモステキ」なものたち/⇒「maki+」についての数々/⇒「使命」の項/⇒「希望」の項
by makisaegusa | 2014-12-03 04:05 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/21364519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by iroha525 at 2014-12-07 06:42
最初の”ん?んんん!?!?!んんん!!!”
を気づかせてくれるのは、マキさん。
ちょっとした鈍器入りのおっきな器の持ち主で~♪
悩むのではなく、考えること。
を教えてくれるのです^^

最初、度胸なしなんて思ってた自分が、また!おもしろい!
と思えるようになったのも、マキさん!

『トリの眼、アリの眼』
それから、それから、とにかく、
うなることが、たくさんあるーのが、マキさん!

ありがとう!
Commented by makisaegusa at 2014-12-07 17:00
> Жσ$Ψθ

最初の本を作ったときに、担当だった編集者に、
私の写真には、ミクロとマクロの視点があると言われたことを、
また久々に思い出しました。
きっと、それが世界を眺めるのに必須の視点なのだね。
つくづく!
<< おばあちゃん學枝:とよ子式「勝... 未言葉・非言葉。 >>