*.

d0018646_22435867.jpg
自分の魅力を知る人物は、より輝いて、人を強く魅了する。
どうあっても、卑下だの卑屈だのが、人を惹き付ける道理はない。

これは、とてもシンプルな「誇り」の話。
自分自身の価値への、揺るぎない。



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「価値」の項/⇒「誇り」の項
by makisaegusa | 2014-11-27 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/21346003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< おばあちゃん學枝:「チン」だの... おばあちゃん學枝:『うさぎちゃ... >>