私のフィンランド語の名前!

フィンエアー(フィンランド航空)による、フィンランドのステキさを紹介するイベントFINNAIR♥オーロラ("FINNAIR LOVES AURORA" at Tokyo Midtown) に、行って来た。

オーロラ体験ブースに、フィンランドのフード&ドリンクサービス、フィンエアー×マリメッコのオリジナルグッズの展示、などなど。
いろんなワクワクが集まっていて、ウキウキごきげん!

私が、まず、最初にトライしたのは、自分の名前をフィンランド語に変換して、それをバッジにしてもらうという、エキサイティングな体験。
フィンジェネレーターという変換ソフトの画面に、自分の日本語の名前と性別を入力するだけで、
フィンランドの自然や神話にちなんだ、フィンランド語の名前が表示されるという、ブリリアントなシステム!
d0018646_21184376.jpg
[1]. "Finngenerator": 私の名前は、Tyyni Järvi!! ★ Tyyni [テューニ] 無風状態 + Järvi [ヤルヴィ] 湖。凪の湖とは、そこそこ、しっくり。
[2]. イベントのプログラムは、ボーディング・パスみたいなデザイン。ますます旅に出たくなるっ。
[3]. "FINNAIR Kitchen": フィンランドの食事やドリンクのサービス。
カレリアパイ(お芋のパイ)・リンゴンベリー&ベリージャムとクラッカー・クリームソース×ミートボール・ファツェルのチョコレートに、ホットグロッギ(ドリンク)。
[4]. "marimekko for FINNAIR": とってもかわいい、オリジナルデザイン!サスガ。
[5]. デタ! ムーーーーーーーーーミーーーーーーーーーン!!目は、青だった。


ちなみに、「フィンジェネレーター」)で表示されるフィンランド語の名前は、それにちなんだ美しい風景写真と一緒に表示されるので、人によってイロイロ。
他にどんな景色があるんだろうかと気になり、あとから、苗字と名前の間のスペース部分に変化をつけて、再度、私の名前の変換を試してみたら、3種類のバリエーションを発見!
ズルだけど、、、にんまり★

そして、どれも、いい感じだったので、すべて採用。エッヘン!(笑)
私のことは、いずれかの名前で呼んで頂ければ、ケッコウ。
さて、そんな私のさらなる名前が、以下!
d0018646_2185895.jpg
- Tuulikki Perhonen ★ Tuulikki [ツーリッキ] フィンランド神話に登場するチャーミングな森の精。 + Perhonen [ペルホネン] 蝶。

- Ritva Kettunen ★ Ritva [リトゥヴァ] 垂れ下がった枝。 + Kettunen [ケットゥネン] キツネのような。

- Tyyni Niittymäki ★ Tyyni [テューニ] 無風状態。 + Niittymäki [ニートゥマキ] 牧草に覆われた丘。


自分の名前が、森の精だとか、だとか、だとか、キツネみたいだとか、だとか。
(※ ちなみに、「丘」は、「MÄKI」と言うっぽい。へぇ!)
まるで、物語の中に入り込んだみたいで、なんだか、ドキドキ。
皆様も、この愉快な体験を、ゼヒお試しあれ。

嗚呼、オモシロかったーっ!



⇒イロイロな毎日をイロイロに遊ぶ:「まいにち遊び」シリーズ/⇒「名前」の項/⇒「新体験」一覧
by makisaegusa | 2014-11-08 23:00 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/21287486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by iroha525 at 2014-11-11 04:56

マキさん、丘を見に来てくださいな。

ちなみに、私は、ハリネズミとか、クラウドベリーが生る場所とか、睡蓮とか、すずらんとか、穀物とか、
面白くて、いろいろ試し過ぎて、混乱中(笑)

フィンランドの妖精の眼は、青いんだねー!!!
ちょっと印象変った!
Commented by makisaegusa at 2014-11-11 19:38
> のんかなんかなっぱかなんか!

山なのか、丘なのか、まだ見たことのない風景との出会いを心待ちにしていまーす!
いいなあ。
私、会場で、ハリネズミの画像が出た人のを見て、そのかわいさに、キューンとなったよ。笑
いいなーあ、うらやましーい。

しかも、ムーミン、耳の中、蛍光ピンクだった!!
<< ReSPECT YourSELF. 「スプラウト・ハフュッフェンく... >>