フニョーイ。

にょい 【如意】
① 自分の思うままになること。 「手元不-」 「百事-」
②〘仏〙 読経・説法・法会などの際に僧侶が手に持つ仏具。
d0018646_20205269.jpg
人生の不如意を、あっさり、すっかり、不運と決め付けるのではなくて。
幸福を劇的にする、演出のひとつとして、心得ること。

森羅万象は、諸行無常。
逆境の苦難にも、順境の歓喜にも、体得すべき意義がある。



⇒「セーカクノフィッチー

⇒これまでの「写真とことば」/⇒「如意」の項/⇒「意味」の項
by makisaegusa | 2014-04-18 04:18 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/20604783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-04-23 21:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2014-04-23 22:10
> ☆*☆*☆

ご報告サンキュウ。
それは、一歩ずつのおめでとう。
淡々と、眈々と。
自らの言霊に導かれたまえ、くれぐれも!
それから、それから、なによりも、エンジョイ!!
<< 生活感分布調査:「店シール収集... おばあちゃんの歴史:とよ子の人... >>