未知ダイヴ。

d0018646_155939100.jpg
「未知」は、怖がるのではなく。

信じ込んでいた「価値観」を。
痛快に、ひっくり返される衝撃を期待して、飛び込むくらいが、ちょうどいい。

Dive into the unknown.



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「未知」の項/⇒「価値観」の項
by makisaegusa | 2013-11-11 23:11 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/19962379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-11-17 08:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2013-11-17 22:12
> ƙʚʂʏɷ


えんどう豆みたいな文字があったから、それにしてみました。オホホ!

この前のでっかいのも、太陽フレアの影響であったとか言うのを知って、
ああ、私たちは、宇宙の一部なんだなあと、改めて思ったのでした。

本当のことが、本当に知りたい。

Commented by iroha525 at 2013-11-18 07:46
これもスキー!スキー!

あぁ・・・豆!で思い出した!
無農薬の豆が売られてて・・・でも、富良野産だったから、
んんん・・・・・芦別で見つけた日には、送るでやんす!

ただいまから二時間もしないうちに、揺れに・・・

太陽フレアから、満月というのもあったね・・・
どっちも、宇宙の一部であり、
私たちは、つくづく、この次元にも、この地球にも、
間借りさせてもらっていることを
忘れてはいけないと思ったのでした。
Commented by iroha525 at 2013-11-18 09:48
わたしも、

本当のことが、本当に、知りたい!
Commented by makisaegusa at 2013-11-19 00:52
> ɨʁʘɦɐ

ウッシッシー★サンキュー!!

ラオスの太陽の味が懐かしくなって、
PeopleTreeのフェアトレードコーヒーに、ラオスのがあるのを見付けて、
懐かしの太陽味を、思い出しつつ、即買い。
今、それを飲みながら、ゆったり。
・・・ふう。

どんなに、心が美しくとも、身体が強くとも、
この時代、真の知識がなきゃ、逞しくは生きてけないことを、切に思うのでした。
ホーントーーーー!
バカはやってけないよね、特に、もはや。笑
<< 空着 -soragi-:生まれ... Perfectly imper... >>