ヿ.

d0018646_1811726.jpg
「共感」と「馴れ合い」の決定的な違いを、理解しておくこと。

境界が、曖昧になりがちであることも。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「意味」の項/⇒タイトルの解:Wikipedia/⇒類:ゟ.
by makisaegusa | 2013-06-28 16:51 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/19112840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-07-01 07:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2013-07-01 12:21


それは、よかった。
パラパラと見て、知ってることばっかだったので、
ほんとに読んでなくってね、私!
でも、あんなに人生の基本事項みたいな、誰しもが知ってて然るべきことが、
わさわざ書かれて本になってるってことは、
それくらい、人々は知っていないってことなんだなと、
残念な驚きを改めて、噛み締めました。
まあ、本当にみんなが、知っている(というか、覚えている、忘れ去ってない)なら、
こんな世の中には、なってないだろうね。(笑)

あれは、単なる基本のキ!
奇跡など当たり前で、その上で、
それぞれが個性ある日々を、飾り彩り生きてくだけのことなのです。

ただし、捕らわれているうちは本物ではないので。
自然に、身体に、精神に、それが染み込み体得を果たしたとき、
やっと、本当の意味で、人生を、自ら作り出せるのだと思います。
Commented at 2013-07-01 12:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2013-07-01 23:27
> Å

それは、分かり易いサイン!
ならば、それを肝に銘じて、進むまでだ。
しっかり、学問しなされよー☆
<< ラオスの旅:#10 グッド「ハ... ご長寿匠芸術:とよ子の「おにの... >>