デハナイ点。

d0018646_2302622.jpg
あなたを、動けなくしている一因は、自身の視野の狭さ。

ポジティブだの、ネガティブだのに、気を取られているうちは、決して、前向きではないように。
痩せてるだの、太ってるだのに、気を取られているうちは、決して、健全な心身ではないように。

こだわるべきは、そんな小さなことじゃない。

あなたの足は、まだ、その極小点に、頑丈に固定されている。

新風を呼び込み、淀んだ空気を払い、時を動かし、新たな光を刻み付けるため。
顎を上げ、空を仰いで、宇宙の頂からの視野を、思い描いて。

未来へ踏み出す一歩を、今こそ、ここから。



⇒これまでの「写真とことば」作品/⇒「視点」の項
by makisaegusa | 2013-06-05 19:33 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/18915050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by enzo_morinari at 2013-06-07 01:59
「いつ死んでもよし」「臨終只今にあり」ということをmaki+saegusaの吾輩世界への
登場によって思うようになった。吾輩亡きあとの「人間事」「世界事」「銀河事」「銀
河団事」「宇宙事」はすべて任せた。しっかりきっちり頼んだぜ、ゲンゲンムシムシ
サエグサマキよ。
Commented by makisaegusa at 2013-06-07 23:24
>言師

ゲニゲンゲンムシ!
そうか、ならば、私がここで役目を終えるときには、新しくなった言師に、バトンを渡すことにしよう。
その頃、何歳児であろうと、何者であろうと、何者でなかろうと、容赦なし。
理解も、不理解も、問答無用に託すとしよう。
とりあえずは、ゲンのつくなにかしらに、ヘンゲを頼もう。
ゲンゴロウあたりが、比較的カンタンで推奨するところだが、
まあ、そんな捻りのないことなど、当然、本人が許す訳もないだろうから、難航するのだろうかどうなのか。(笑)
とにもかくにも、目障りでない程度、目につく感じで、どうぞよろしく。
くれぐれも「ゲン」のことだけは、お忘れなきよう、、、、期待してオール!
<< アロマティック美人術:ローズと... 生活感分布調査:596キテカラ... >>