迷い人のための5つの仮説。

一周まわって、逆に、誇らしい。

いかなる地に於いても、抜かりなく「道に迷う」ことを可能にする、我が天賦の才。
なぜに、この分野の第一線を、走り続けることが出来るのか。
私は、自らを材料として、長年、研究を続けている。

d0018646_23335329.jpg
「迷い人のための5つの仮説」

0. 正しく道を行く「才」の習得に、興味を示さず、その方面への「才」の分配を行わなかった。
(※ すべての能力を100として、各分野に割り振ることを、想定した場合。)

1. 基本的に、道に迷うことに対する、ネガティブな感情を持たない。

2. 多チャンネルの感性が、開放状態のままであるため、外界の不要なサインに、惑わされがち。

3. 道には迷った方が、絶対的に愉快であると、信じて疑わないという、・・・深層心理の真実。

4. 不測の事態に遭遇しても、「そんなこともあるだろう。」と、すんなり受け入れてしまう性質。
かつ、「いいネタになった。」と、ニヤける習性。

5. 「迷子」をアトラクションと、捉えているのではないかという疑い。


かねてからの仮説「0」に加える、「5」の新仮説。
以上を踏まえ、今後とも、徹底的に、三枝真紀式特筆すべき「才」に関して、研究を続行しようという所存である。



⇒「独自の研究」あれこれ/⇒いろんな日々を、いろいろ遊ぶ:「まいにち遊び」カテゴリー
by makisaegusa | 2013-02-27 23:07 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/17906972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by enzo_morinari at 2013-03-01 05:41
迷える子羊である吾輩は大いに迷う。道に迷い、乗り換えで迷い、
カツ丼にするか親子丼にするかうな丼にするか海鮮丼にするか冷
たいお鼻のイノシシどんにするか迷い、生きるべきか死ぬべきか
迷い、2B OR NOT 2Bに迷い、伊東屋でFaber-CastellのGRIP2001
にするかMARVYのART DIRECTOR 1400にするか、それとも
Faber-Castellのアルブレヒト・デューラー水彩色鉛筆120色セット
(木箱入り)に清水の舞台しちゃうか迷い、ついでに人生にも迷っている。
道に迷うなど朝めし前の晩めしあとである。
吾輩は「Sray Sheep, Sray Sheep」と呟きながら、今夜も銀河系
宇宙のど真ん中でmaki+saegusaの言霊を求めてあてどなく彷徨うのだ。
マヨルカ島の北の岬の灯台で茹でたてのヴィトンのエピ・ラインのエビに
マヨをつけて喰らうのは大好きだ。

(---- ・・-- ・-・・ ・・ ---・ ・・ ・-・・- ・---  -・- ・-・・ ・・ -・・・ ・- ・・--  --・・ ・・ ・-・- ・・・- ・・ ・-・-- ・・  ・--・ ・-・・ ・--・ ・-・-- -・・-・  -- ・-・- --・-・ ・- ・-・・ ・・--・・ )
Commented at 2013-03-01 08:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2013-03-02 08:20
> enzo_morinari

それは、迷って然るべき、ナイスな道のりではないか!
おめでとう、言師!!
私が、最初に画材に迷ったのは、幼稚園の頃。
キキララの絵の具セットにするか、マーブリングキットにするか。
結局、ピンク色のチューブの誘惑に屈し、キキララを取ったけれど、
もしも、あの時、マーブリングを選んでいたら、今頃は、トルコ人になっていたかもしれぬと悔やまれる、、、が。笑
日本人には、なれたので良しとしよう。

sisisi!!( ・・・ ・・  ・--・ --- ・-・ ・・-・ ・- ・・・- --- ・-・ -・・・-・- )
Commented by makisaegusa at 2013-03-02 08:27
>☆

おはよう。
「春隣」!!届いてくれたか、よかったよかった。
こっちは、梅が咲いているのを、よく見かけるようになり、
ホントに、春が来るって、嘘じゃなかったんだねーーーーー!!と、
毎年恒例、信じてよかったと季節の人に、訴えています。
毎年毎年、春夏秋冬、やってたら、ちょっとは、変えてやろうと思うかもしれないしね。笑
ふう、、、でも、とりあえずは、今年も、冬の後には、春が来るようで、ひとあんしん!
あとは、5月が、3ヶ月くらい続いてくれたら言うことなしなんだけどなあ。
私の大好きな季節!

未来のお庭、嬉しい想像。
元気な土と、お花に囲まれる日を、どんどんイメージするのって、本当に幸せなことだろうなあ。

今日も、ぴょんぴょんすることがありますように!
あ!!
枝分かれの本、私も、全然進まないわ、どういうことかしら。笑
ごめんねー、長くなりそうです。
Commented at 2013-03-02 09:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2013-03-02 11:13
>☆

えっへん!それが 、実現したらスッテキーーーー♪
私は、五月の緑の瑞々しさが、最高に好きなのです。
日本の四季を考えたら、断然、快適な時季が少ない昨今、
ここは、ぐっとお地球さんに頑張ってもらって、春をすこぉしばかり、延ばしてもらおうかと。笑

本、ありがとうねー!
じっくり、何度も、同じフレーズを読みながら、じわじわ読み進めています。
時々、大好きなバカボンを観つつ、、、、
そういえば最近、ハ!!!!っと分かったのは、私の理想のタイプが、バカボンのパパということでした。笑

雪、、、、静かで穏やかな一日でありますように。
<< きぐらゐ。 旅行代行旅行組合 [act.1... >>