セゾン・カマイタチ。

d0018646_2145438.jpg
時季の俊足。

走り去る、韋駄天の如き。

頬を切る、疾風の如き。




⇒これまでの「写真とことば」/⇒「季節」の項

※ セゾン = 季節。/韋駄天 = いだてん。()
by makisaegusa | 2013-02-18 00:26 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/17863613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tadayuki Takei at 2013-02-21 09:52 x
「風林火山」なカマイタチ

疾走する事 風の如し、静かなる事 林の如し、侵略する事 火の如し、動かざる事 山の如し。

言いきれた、、、、、季節の中で。
Commented at 2013-02-21 12:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2013-02-22 01:49
>Tadayuki Takei

イヒヒ!

そういえば、武田家と三枝家は、関係が深いらしくってね。
奇遇!
Commented by makisaegusa at 2013-02-22 01:51
>Å

今夜は、えらくカウンセラーな夜でした。
私の周りの愛すべき人々の、ヘールプ!に、話続け、ちょっと酸欠な現在。笑

(自覚はないものの、)うぉおー!と感じて頂けたとは、そりゃ、ありがたや!
ごきげんな週末でありますように。
希有希有。
Commented at 2013-02-22 07:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 自信の環。 "REVEL&quo... >>