いきつづけることば。

d0018646_33458100.jpg
私が残した、言葉を指して、彼女は、言った。
まるで、新手の呪文の如く、自分を助け、戒め、導いてくれる、言霊があるのだと。

私の元を離れてもなお、滅びず、生き続ける、ひとつの存在。

もしかしたら、真に、人に、言葉が届けられるとは、こんな現象のことなのかもしれない。
無意識の階層、深くにまで届き、舞い降り、名残り、折に触れて、蘇る。

それは、少し、不死の匂いのする。
そしてまた、私に、此処で呼吸する理由を、与えうる。
果てない、有り難さを含む、幸福至極。

ありがとう。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「言霊」の項
by makisaegusa | 2012-10-12 00:59 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/16992274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< はこね*お座敷ピクニック。 好物の人物。 >>