砂塵のむこう。

d0018646_14318.jpg
続けること、諦めないこと、重ねること、信じ抜くこと。

努力が、報われるかどうかではなく、それ自体を経験し、体感することに、何より意味があるのだ。
その瞬間、瞬間に、途方もない、意義があるのだ。

騒音に、惑わされず。
雑音に、迷わされず。
照準を、狂わされることなく。
ひとつの呼吸、ひとつの歩みに、魂を込める。

さすれば、未来の、いつかある日。
今よりも高く、拓けた場所から。
道のりのすべてが、そこに繋がったことを、眼下に眺め、知るだろう。
d0018646_112756.jpg
道は、続く。

道は、拓ける。

道は、繋がる。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「SORTIE」集
by makisaegusa | 2012-10-10 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/16976337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-10-12 05:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2012-10-12 21:32
>mt 3

ひとつ、ひとつ、進むごとに、怠らず、感謝。
なんか、もうそれだけで、この世界は満ち足りるような気がしたよ。

今日は、さらりとした秋でした。
仕事なんか、してる場合じゃないねーーー!笑
<< 好物の人物。 4年目の真実解明「イースター島... >>