in-sight/out-sight.

寄り添いすぎて、また、見えなくなるものがある。
d0018646_2246138.jpg
d0018646_22504464.jpg


⇒これまでの「写真とことば」/⇒「感覚」の項/⇒「SORTIE」集
by makisaegusa | 2012-10-07 18:53 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/16957974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-10-09 07:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-10-09 07:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2012-10-10 00:55
>★

ありがとう。
やつは、親友になった、近所のイヌとやたら仲良く、生き生き暮しておりました。笑

アリの目と、トリの目を、常にアクティブにしておく、、、その訓練!
こそが、人生の道だなあって、いつも思うのでした。
ほんとは、そんなに難しいことでもないんじゃないかもなあ。

一気に、ひんやりしてきました。
そちらも、体調、崩さないようにね、とーーーっても、忙しいから、余計にしっかり休むんだよ!
Commented at 2012-10-10 07:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2012-10-10 08:57
>★

イヌイヌ言って、恐ろしいほど、愉しそうだった。笑
とにもかくにも、心許せる友がいるということは、幸せなことだね。
おっと、そうだ「気安い」友だち!!グフフフフー

視野に関するタイトル3つを、捧げます。どうぞ。
http://makisgs.exblog.jp/tags/%E8%A6%96%E9%87%8E/

それにしても、よく眠ったねー。
眠ることは、あっちの世界と繋がることだから、むこうで、おとうさんと話してきたのかもよ。
うん、そりゃ、長くなるはずだわ。
疲れを出すのも、小出しにね。笑
どっとだすと、相当しんどいから。いひひ

追伸の返信
へーーーーーーーーーーー!!
知らなかった。
震撼するわ、それ。
福島じゃ、おちおち死んでられないね。・・・って、へんな言葉だけど。w
悔しい、悔しい、だから、生きてやるって感情が、原動力になったとしても、
そんな話を聞くと、絶対、死んでやるもんか、生き抜いてやるんだーーー!って、気になります、やっぱり。

そっか、吸い取られないように、吐くのかも。うん、ピカリ!
<< WA RA SHI BE 20... Handmade Natura... >>