IREBA Fantasista!!:インカの秘宝「翡翠の入れ歯」。

あれは、確か、私が、ペルーを旅していた頃。

首都リマから、ナスカへと移動し、早朝のセスナで、上空から壮大な「ナスカの地上絵」を眺めたあと、
昼までの間、旅で知り合った、イタリア人、ドイツ人の仲間たちと、近所の大衆食堂でブレイク、、、がてらの、ビール、ビール、ビール!
スナックもなく、ひたすら、お酒を飲み続け、さすがに、酔っぱらった私が、
午後、地上の展望台から、間近に迫る地上絵を、なんと、惰性で撮影するという、人生でも稀にみる、テキトウさを発揮した・・・って、あ、これは、関係ない話だった。

・・・じゃなくて。
古代ナスカ時代の白骨やミイラが、多数野ざらしになっている、ナスカの墓(Cementerio de Chautilla)と呼ばれる地。
そこで、猛烈な勢いで、ミイラの写真を撮りまくっていた私が、
周囲から、「ミイラクレイジーか?」と、ちょっと、気味悪がられ、引き気味に観られていた・・・って、また、これも、関係ない話だった。

・・・てなわけで、どれもこれもエピソードは、無関係にも、最新作!(笑)
不気味な風貌と、それを裏切る、爽快なアロマが、人に、軽い衝撃と、深い癒しを与えている、魅惑の入れ歯アロマソープシリーズIREBA Fantasista!!
d0018646_19582892.jpg
今回は、そんなペルーの旅を彷彿させる、『翡翠の入れ歯』
インカの秘宝として、出土しそうなイメージにて、制作。

使用したのは、クレイの中でも、デトックス効果に秀でた、「イライト (グリーン)」。
そして、肌荒れや、乾燥肌を改善してくれる、「カモミール・ローマン」(ドライハーブ)に、
脳を活性化し、美肌に効く「ローズマリー」と、意識をクリアに、日焼けの炎症も鎮める「ペパーミント」の精油。

こうして、完成した、心にも身体にも嬉しい、アロマ"IREBA"ソープ!

これは、友だちへの贈答用に。
私の、どうでもいい旅のエピソードなどを、思い出しつつ、使ってもらうとしよう。(笑)

イレバ・ファンタジスタ!
イレバ・フォーエバー!!



⇒入れ歯作品コレクション:「IREBA Fantasista!!」シリーズ/⇒「アロマソープ」あれこれ/⇒「アロマテラピー」作品いろいろ
by makisaegusa | 2012-09-28 21:59 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/16910617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-10-01 13:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2012-10-01 20:43
>★

ワー、告られ人生!
贅沢だなあ、ありがとう。
Commented by Ayu at 2012-10-02 00:56 x
もぉぉぉ、美味しそう!わかってても、食べちゃうぞ 笑
Commented by makisaegusa at 2012-10-02 08:45
>Ayu

ここにも居たーーーーー!!!
食べたい人!!!!!アハハ★
本物はね、いい匂いがしすぎてて、全然、食べ物の感じがしないけど、
ブログには、匂いが貼付けられないからなあ。笑

メロンソーダに似てるのかなーーーあ??
楽しいね、想像するのっ。
今日も、素敵な一日をね。
<< スカイツリーと再会の夜会。 あまねく生命体。 >>