You're my partner, my rival and myself.

d0018646_0305.jpg
究極なことを、言ってしまえば。

私が、納得させたい相手なんて、未来の自分、ただ一人。



⇒これまでの「写真とことば
by makisaegusa | 2012-09-07 09:13 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/16776004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-09-09 00:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-09-09 00:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-09-09 00:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2012-09-09 01:53
>mt

ん?!ナニゴト??

未来ってのは、明日だって、いや、次の一秒だって、未来なのだよ。
別に、ずーーーっと先のことじゃない。
ただ、自分が後悔するような、「いま」だけは、刻まないぞって話。笑
だれが、なんと言おうと、未来の自分が、よしよくやったねって、そう思ってくれたら、それでいいなと思って。
全力尽くしたんだからって、納得してくれたらそれでいいって。
周りの言うことに、惑わされないで行こうって。

グッドなスリープを、、、、、祈る、る、る。おやすみー。
夜の係は、任せといてね。
Commented by makisaegusa at 2012-09-09 01:54
>mt-2

サイトが消えちゃったってことー??
ちゃんと、あったよー。

ちなみに、2個目のコメントが読めないのは、別のアカウントでコメントしてるからだと思うよー。笑
Commented at 2012-09-10 10:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2012-09-10 20:35
>★

逆に!頑張りすぎってことかもしれないよ。
当然、どんな環境にあろうと、どんな宣告を受けようと、
終わりなどは、自分で決定するものだから、信念ある限り、次はあるものだけれども。
まあ、力が入り過ぎてもね、無用に、ものを壊したり、傷つけたりもするからね。
忘れてないかい、吐くこと。
パンクしないように、ちゃんと、吐くこと。
ゆるんでないと、なにかあったときに、対処できないよー。
うちのお母さんが、太極拳を習ってるんだけど、
あれは、決して、腕や足を伸ばしてしまわないんだってね。
いつも、緩ませておく。
それは、ピンと伸ばすことよりも、難しくって。
でも、だからこそ、応用が効く、応戦できるってこと。

深呼吸。

お酒は、身体を冷やしますゆえ、やはり、ほどのほどに。
さてと、そろそろ私の出番かしら??
夜の帳。
Commented at 2012-09-11 05:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2012-09-11 09:20
>★

うんうん、呼吸が深いか、ちゃんと吐けているかは、
これくらいの距離ならば、いともたやすく、分かるのです。
そうか、吐いたかーー、よしよし!笑

頑張ることは、これまた、頑固であることとはまた違う。
微妙なニュアンスだけれども。
常に、鳥の視界を思ってね。
想いの強い、あなたのような性格を考えると、どうしても、与え過ぎてしまうのだろうから、
ときに、だれよりも、自分が世界の中心であると、世界一自己中になっていいんだからねーーーー!!!あはは

今日も、、、、ありがとう!いってきまーす。
<< まいにちのお裁縫:キテレツアイ... 金輪際の一箇条。 >>