いと。

d0018646_22342816.jpg
土から生まれた、私たちは、少しずつ、土ぼこりを払うように。
外界を取り込んで、共通言語を習得し、社会に馴染み、共に生きる術を学ぶ。

そして、長い旅を終える頃。
少しずつ、取り込んだものを、外界へと返しながら。
また、独自言語へと、少しずつ世界のつじつまを、シフトさせて。
なめらかに、土へ還る準備をする。

魂は、天から来て、天に帰り。
身体は、土から来て、土に還る。

それは、とても美しい摂理。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「自然」の項
by makisaegusa | 2012-08-04 21:14 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/16580617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-08-07 08:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2012-08-07 09:15
>★

うんうん、、、それは、とても愛おしい瞬間だったね。
想像すると、私も涙が出そうになる。
なんでだか、なんでだろうか。

ほっといても、土に還るけど、美しい土になりたいから、美しく生きよう。笑
やっぱり、オーガニックのもの食べてる方が、やっぱ、土と仲良しになれるかもね、
土仲間たちと。。。そのとき!!うふふ

今日も、灼熱。
どうか、ご自愛をねーーーーーー!!
昼寝もしてねー!!
私も、したいーーーー☆

グッデイ!!
<< [Action!] 2012.... WA RA SHI BE 20... >>