未知の明日を釣る仕掛け。

いき-がい【生き甲斐】-がい:生きるに値するもの。生きていくはりあいや喜び。(大辞林)
d0018646_0564363.jpg
友だちが、あまりにもキッパリと、自分の生きがいは、これだって、言い切るもんだから。
私も、考えてみることにした、私にとっての「生きがい」というもの。

それがなきゃ、死んでしまうというもの。

ならば、私には、先の読めない日々こそが、生きるに値すると思える対象。
もしも、どう転ぶのか、予測がつくような明日が続くのならば、私は、"退屈死に"するに違いない。
うん、大袈裟じゃなく。

だから、つまりは、これが、私の「生きがい」なんじゃないかって。

ー 昨日と違う、今日を作る。ー 明日を変える今日を、仕掛ける。

良くも、悪くも。
無事着も、不時着も。
順境も、逆境も。
いかなる状況が、訪れようと。

明日が未知であるということにこそ、最大の希望があって。
だからこそ、私たちは、未来を思い描くことが出来るのだから。
今日も、私は、時限式のトリガーを仕掛けておく。
1mmでも、予定調和の軌道を、ズラしてやろうと企んで。

材料は、昨日までの人生全部。
やり方は、まるで自由。
私自身の有り様と同じ、定型もなければ、表現すべき用語すらない。

日々、未来の自分に、得体の知れない明日をギフトする。

飽きるはずもない。
私にとって、人生の意義は、人生そのもの。
それが、喜び。
それこそが、「生きがい」。

Viva la Vida!!



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「人生」のことば
by makisaegusa | 2012-08-01 21:54 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/16561438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-08-04 21:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2012-08-05 12:41
>★

いえいえ、あなたですよーーーう。笑
今日も、生きがい、おめでとう。
私も、生きがい、おめでとう。

バタバタの後、疲れをじっくり癒してね。
どうか、ご自愛を。ごゆっくり。
<< おばあちゃん學枝 :「旅行代金... 120兆細胞エキストラの旅:#... >>