引き金の声。

d0018646_22122866.jpg
自分を納得させるための、言い訳ばかり、いつまでも、並べ立ててないで。

越えたことのない、一線を越えてでも、ありのままの感情を、空間に解き放って。

その声を、最もそばで耳にした自分が、それを、どう受け止め、どう動き出すのか。

すべての変革は、そんな、ささやかで、重大な瞬間に、始動する。



⇒これまでの「写真とことば
by makisaegusa | 2012-06-03 20:32 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/15991905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-06-06 07:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-06-06 07:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2012-06-06 21:04
>★

デットクス、アリガトウ。
受け取られる場所があって、本当に、ありがたいことです。
よかったよかった。

こういう言葉ってねえ、自転車で走ってるときとか、
道をてくてく歩いてるときとかに、フっ、、、、と、降りて来るので、
私は、ほほう、今日は、これをしたためよということかと、メモするのです。
きっと、これに力を与えられる人が、いるんだろうなって。
天からのサインなのかなあ。
そう思うと、余計に、ありがたぁい!
<< 世界を股にかける『旅行代行旅行... 人生の12345日目。 >>