Q. 青カビですか? A. いいえ、ミントの歯です。

入れ歯ファンには、待望の朗報!
ブログでの発表は、どうやら、久々。
私の生み出すものの中でも、なかなかに不気味だと大評判の作品群、それが、こちら!

毎度、人物「A」と人物「B」の会話調で、タイトルを展開している、「入れ歯」型のアロマソープ!
本日は、「Q & A」調にて・・・、ハロー、ハワユー、ファイン、サンキュウ、アンド、ユー。

さて、それはそうと!
今回のコンセプトは、「歯をミントで磨くというより、歯がミント」

ペパーミントに、ローズマリーと、レモンの精油を加え、さらに、ペパーミント・パウダーを混ぜて、グルグル。
あっという間に、スーッと爽快なアロマソープが、完成した。バンザーイ!
d0018646_0335473.jpg
[Photo: 私が、"天才の本"と呼んでいる、最高に愉快な傑作、ブルーノ・ムナーリ『Le Macchine di Munariムナーリの機械』と一緒に。上顎と下顎、上下逆さまでポージングをする、憎い演出、入れ歯たち。]

美しい、歯並び! シャレた、ボージング! フレッシュな、アロマ!

完成後に、乾燥させるのは、約3日。
日に日に、ハーブの色素が、石けん全体に、ジワジワ広がっていく変化の観察も、これまた、愉しい。
ちょうど、2日目に当たる今日は、どうやら、青カビ、もしくは、青海苔っぽい様相の、グレイト過渡期。(笑)
何より、息を吸い込むと、身体に染み込む清々しい香りで、シャッキーーーーン!

嗚呼、スバラシキ哉、日常的娯楽、入れ歯ソープ。

奇特な入れ歯ファンの方は、念のため、
私にアピールしておくと、何かの際に、入れ歯が当たることが、あるやもしれませんゆえ、おわしますれば、お知らせを。(笑)


[recipe]
0. 下準備: ドライ・ペパーミントを、すり鉢で、出来るだけ細かいパウダー状にしておく。
1. 石けん素地(ホワイト)100gを、ビーカーに入れて、500Wレンジで1分。
2. 石けん素地が溶けたら、精油(ペパーミント・ローズマリー・レモン 計20滴)と、ペパーミント・パウダーを少々入れて、グルグルかき混ぜてから、歯型に流し込む。
4. 固まったら取り出し、3日くらい乾燥させて完成!


⇒「入れ歯」コレクション/⇒いままでの「アロマソープ」/⇒「アロマ作品」一覧/⇒「レシピ」あれこれ
by makisaegusa | 2012-04-27 22:20 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/15787031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by iroha525 at 2012-04-28 04:08
何度も見せていただいても、強烈なインパクトとともに、、、
ぉぉ!と思ってしまったこと。
総入れ替えと書いたら、総入れ歯!
なんだか、るん♪と思ってしまう。。。
しかも、使われているオイルは、うちにもある♪
と思ったら、ますます、るん♪
単純なりて・・・・・。
失礼しました♪
Commented by makisaegusa at 2012-04-28 12:49
>iroha525

ほんとに、これ、何度見ても、すごいなあと、私も思う。
この型は、もともと、歯形の製氷皿だからね!
入れ歯の氷をジュースに入れて、びっくりしようってゆうアイディア、、、
そのセンス、すさまじい。笑
アメリカのFRED社ってとこの、おかしなアイストレイのシリーズのひとつ!

ぜひ、チャンスがあれば、作ってみて下さい。
歯で。アハハ
<< 吾輩は極めて人である。 To bE yOurSeLF... >>