To bE yOurSeLF...

d0018646_2213332.jpg
自分を体験する。 自分を体感する。 自分を体現する。

この旅の、はじまりからおわりまで。
どの一歩にも、抜かりなく。

悠久に、続いてく、鼓動のリズム。
その線上。


⇒これまでの「写真とことば」/⇒「旅路」のことば
by makisaegusa | 2012-04-26 22:52 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/15781473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by iroha525 at 2012-04-27 07:51
今、この両極端な体験と体感の両方できたことを、
いつか体現できる日が来て、、、誇りに思えるまで
息をしようと思いました。私の細胞が生きている限り^^
Commented by makisaegusa at 2012-04-27 19:06
>iroha525

それならば、毎朝、目覚めたときに、毎回、誇ってもいいと思う! 笑
あなたは、自分に正直だから、どの瞬間にも、誇るに相応しい。
もしも、自分の細胞と話をしたとしても、彼らは、3ヶ月で生まれ変わって、
この体を離れてってしまうから。
未来の約束は、3ヶ月未来をいつも目標にしててもいいのかもしれないなあって、いま思った。
4ヶ月後には、いま約束した子たち、いないしね。アハハ
そうやって、脱皮して脱皮して、毎日毎晩、生まれ変わるんだから、
いま手元に答えがなくっても、それも、全然、不安じゃないなあ。
きっと、その先の自分は、知ってるからー。
Commented by iroha525 at 2012-04-28 04:03
ぁあ!
三か月!そうでしたね!
ならば。。。細胞が生まれ変われなくなったとき…となるんだね
なんだか、うれしくなってきた!
そうだった!三か月で、総入れ替えだった!ぉお!^^!
ありがとう!!!!!
Commented by makisaegusa at 2012-04-28 12:44
>iroha525

そうそーう!!
だから、私たちは、ちゃんと、そのスパンで美しく脱皮できるように、
ちゃあんと、身体をメンテナンスするのでアール!
<< Q. 青カビですか? A. い... 菜の花の黄色ピクニック。 >>