アロマティック宝石商:#8 琥珀 -ver.2-。

成金っぽさに酔いしれる、アロマティックな「宝石ソープ」シリーズ。
久しぶりの新作は、再びの「琥珀」!
太古の樹脂が、石化して誕生するため、当時、生息していた昆虫や花粉が、閉じ込められていることもある、魅惑の宝石。

そして、そんな琥珀に、決して、封入されているはずのないものを入れ、「地球史を覆す宝石」として、独自の妄想を楽しむのが、琥珀型石けんの醍醐味!
というわけで、今回も、"1/100建築模型用添景セット"を使って、型破りな宝石作りに、着手した。
d0018646_2373745.jpg
イメージを先行させて制作した、荒削りな前作よりは、多少、洗練された感。
中に浮かぶ、ヒトの水死体っぽさは、どうしても、否めないものの、
イヌ、イス、自転車など、歴史を覆すという観点から見れば、それぞれが、抜群の才能を発揮している。グレイト!

この高級な財宝たちは、昨年のマキ式新年を祝ってくれた、リサ宅のマアヤへの誕生日プレゼントとして、贈答を予定。
4歳児に、このスゴ味、果たして伝わるのか?!(笑)
ともあれ、お誕生日おめでとう!
いつの日にか、中の紙製フォイギュアが溶けて、心地悪い感じで遭遇することになるという、サプライズまでもを、贈り物として、、、いひひ、ひ、ひ。

[recipe]
1. 石けん素地(クリア)100gを、ビーカーに入れて、500Wレンジで1分。
2. 石けん素地が溶けたら、ハチミツ(大さじ1)を入れて、混ぜる。
3. 精油(ベルガモット、グレープフルーツ、タンジェリン計20滴)と、ドライハーブ(カモミール)を入れて、に流し込む。
4. 固まったら取り出し、3日くらい乾燥させて完成!
※ 使用するハチミツの色によって、石けんの色は、イロイロ。


⇒いままでの「宝石ソープ」#1〜#7/⇒いままでの「アロマソープ」

+ 4 Days to the "BLOG BINGO 2000"!
by makisaegusa | 2012-02-04 22:17 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/15385413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-02-06 08:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-02-06 08:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by natsu at 2012-02-06 08:40 x
これ!やりたい!
Commented by makisaegusa at 2012-02-06 19:07
>★はやとちり子さま

ちゃんと読んでもらってよかったッ!
危うく、地球史の新説が広まるところでした。アハハ

この宝石型は、アメリカのFRED社ってゆう、陽気なグッズばかり作ってる会社のプロダクトで、
宝石石けんを作りながら、絶対に、実現してやろうと思っていたのが、このアイディア!
最初は、ちっちゃい、アリとかクモのフィギュア、売ってないかなって探したんだけど、意外と無くて、、、、
うーんと、思ってたところに、友だちから、この紙製フィギュア!
というわけで、夢、半ば、叶ったり!!だったのでした。笑

ただ、紙だからなあ、、、本文に書いた通り、いつか気持ち悪い感じで出土って、言う、難あり。w
Commented by makisaegusa at 2012-02-06 19:10
>★あおむし子さま

ヨカッタ、よかった、よかったーーーーーーーーーーー!!
それは、贅沢な楽しみ方!!、、、♪
やっぱり、ツライことがあると、同じように、幸せは、際立つのかしら。
ささやかなことですら、とても、ありがたいと感じられるもんね。

私に出来ることなど、これしきですが。
光栄です、ありがとう!
存分に楽しんでくれて!!
これまた、隠れてやってるってのが、いい趣味です。うはは
Commented by makisaegusa at 2012-02-06 19:14
>Natsu

そして、友だちに、史上最高に高価なギフトと言って、贈るのが、最適!!
作るのカンタンなくせに、やるよー、これはッ。w
<< 路の傍。 おばあちゃん學枝 :ボケツッコ... >>