あいまみえ、かいまみえ。

d0018646_047866.jpg
本意、不本意に関わらず。
対象は、人に限らず。
あらゆる、物質、場所、時間、空間、言葉、状況、、、可視も、不可視も。

私たちは、引き合う次元に、シンクロする。
「出くわす」という現象は、なにかしら、自分の中に、それと、共鳴する素質があるということの証拠。

それを、結ぶべき暗示と、解釈するか。
それを、離れるべき暗示と、解釈するか。
なんどきにも、私たちに訪れる「遭遇」は、自らの軌跡を省み、意志を改めて問う、重要な機会を与えてくれる。

目指すべき領域への「標」は、拒絶ではなく、受容の向こうに。
しかるべき感覚の、見極めるままに。


⇒これまでの「写真とことば
by makisaegusa | 2012-01-28 15:55 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/15347622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ayu at 2012-01-30 00:30 x
そうなのよー。
また、そのような事を偶然にも考えたたのよー。

全てが、自分が作りだしている世界の一部だし、出くわしたときにそれを結ぶか離れるか、見極める感覚ほんとに大事ねー。

ほんと、都会は五感が自然と閉じられる場所だからさー。
気を付けてないとすぐ闇が襲ってくるよ。
冬将軍とともにね 笑

いつも、ありがとねー!
Commented by makisaegusa at 2012-01-30 01:39
>Ayu

スッテキー!キッグウー!!

あッ、そういえば、この写真を選びながら、高千穂で見た、こぉんな光を、思い出してたんだよ。
愉快な旅だったー!!

やっぱり、自然界から遠ざかってしまうほどに、酷く消耗してしまうよね。
本当に、身に染みて感じるところ。
こちらこそ、ありがとう。

春って将軍居ないのかなあ?
春にもそこそこ強い将軍がいたら、冬と戦って、早く春を連れて来てくれるかもしれないのになあ。
カモーーーン、春!!!!
Commented at 2012-01-30 08:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2012-01-30 21:19
>★

このヴィジョンは、確か。

最近じゃ、ふう、私も、まだまだ修行が足りないなあと、
何事も、自分のこととして受け入れられるようになった気がします。
長き道のり、日々精進だけども。笑
Commented by Ayu at 2012-01-31 12:50 x
春将軍、聞いたことないねぇ!
夏将軍って弱そうだよね 笑
やっぱ、冬将軍って言葉が最強な感じ 笑
Commented by makisaegusa at 2012-01-31 16:49
>Ayu

アユは、知らないと思うけど、
絶対、夏将軍は、Tシャツ、短パン、ビーサンだね。
これ、確実。
相手が、もうこんなやつぁ、戦う気にもなりゃしねぇって、闘争心を無くしてしまうので、
戦いが勃発することもなく。
そして、夏将軍もマイナーなのです、、、、よ!笑
<< The End has No ... Blog Bingo 2000... >>