WA RA SHI BE 2010 : #57 Shōko.

私が、この世にいる限り続く、ブツブツの一期一会を遊ぶ、物々交換プロジェクト『WARASHIBE2010』!

2011年の締めくくりとなる、今回の交換相手は、先日、共に「ミカムキスト」となった、学生時代からの友だちであり、
オランウータンは、マレー語で「森の人」の意味だということを教えてくれた、ありがたい人物、ショウコ。(笑)
前回、『REVEL』のマサからやってきた、天然の木が、美しくも芳しいワラシベ作品、
#56 Masa :Traditional x Modern Japanese Woodworks - ヒノキの組子細工「菱」+ケヤキのフォトフレーム」は、
ショウコの手へ渡り、一気に、陽気な南国風味のワラシベとなって、再来!
d0018646_175529.jpg
#57 Shōko : Mabul Island's Tropical Gifts - マブール島のトロピカルギフト

スキューバダイビングを、こよなく愛する彼女が、既に10回近く訪れているという、マレーシアのマブール島
そこは、ダイバーならば誰もが訪れたいと願う、素晴らしい場所なんだとか。
そんな、トロピカルアイランドからやってきたワラシベは、幸せな空気そのままで、なんだか、のんびり、リラックスのムード。
魚のブックマークは、お目々パッチリ美人だし、貝殻の形は、奇妙で、イロトリドリ。
スノードームみたいに、キラキラしているのは、クジラ型のセロテープホルダー。
素朴な品々を眺めていると、ゆぅったり、どこまでも青い海を、つい想像してしまう。イッテミタイモンダー。

では、57番目の参加者、ショウコから、次の参加者へのメッセージを。

『WARASHIBE No.58サンへ

コレは、私の大好きな島、マレーシアのマブール島からの贈り物です。:)
マブール島は、花も木も、海の中の生き物たちも、みんなカラフルで、島の人たちも陽気で笑顔。
いるだけで元気に、Happyになれる島です☆

Sea cucumber(海のキュウリナマコ)のソープは、お肌にとってもいいそうです♡
マレーシアの海を感じてくれたら、うれしいです。
マブール島のHappyが、アナタに届きますように☆ WARASHIBE No.57 しょうこ』

そういえば私も、友だちからナマコ石けんをもらってたことを、思い出した。
ヌルリとしていた、独特の触感までも。
このセットを手にする方は、ナマコ感に、ご期待を。(笑)

さて、次なる展開は?!
2012年には、どれほどの出会いと、物々の交換を果たすことが出来るのか?
たまらなく、胸躍る。
そして、100人だとか、200人だとか、300人だとか、キリの良いタイミングで、
『WARASHIBE 2010』展の開催を、野望しているため、どちらさまも、物々ワラシベ交換に、ご参加ウェルカムカム!
今後は、参加者の年齢層をさらに広げ、ブツに対する価値観を、ささやかに研究しつつ、未来永劫、遊び続けていく所存。
これからも、続々変化するワラシベを、お見逃しなく!
今年もありがとう、ご参加、ご声援。


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化:WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2011-12-30 16:07 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/15192955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しょうこ at 2011-12-31 01:17 x
!!!森の人!!!そういえば、そんな話した!!!
すごい!!よく覚えてたねえ☆感激した(; ;)

それにしても、さすがまっきん!!!魅力が倍増し(^0^)
ステキに写してくれて、ステキに紹介してくれてありがとう☆
来年、どなたのもとへ飛んでいくのか、わくわく♪
Commented by makisaegusa at 2011-12-31 14:55
>しょうこ

うん、あれは、なぁるほどぉ、、、って、すごくためになったからなあ。w
マレーシアから送ってくれた、ポストカードに書いてくれてたんだよ。
懐かしい。
オランウータンに出会うと、あれ以来、いつも、森の人なのかあと思い返してるもんね!笑
そんな風に、なにげない言葉が、誰かにすごく残ってることって、
意外とあるんだろうなって、思うと、これまた、ほんとに面白いなあって思う。

グッズが多いと、撮影には、なかなか苦労するので、
こやつらも、あれこれ試行錯誤のポジション取りで、やっと、こうなったのでした。フウ。w
そして、さっそく、愛知県に旅立ちました。ムフフフフ☆

ご参加ありがとう。
これからの展開、見守っててねー!!
<< 時代を越える。 ハフュッフェンくんのおしり特集... >>