思考ディメンション。

d0018646_17384045.jpg
八方塞がりで、万策も尽き、どうにも立ち行かなくなって、窒息しそうなときにこそ、頭の片隅で自問する。
思考が、平面的になってしまっては、いないかと。
同じ場所を、グルグル堂々巡りしては、いないかと。

どんなに先の見えないことにも、幾らだって、「やりよう」は、在る。
思考に、立体感が、失われない限り。
新たな方策に、気付くことは、そんなに難しくない。

私たちは、最期の瞬間にだって、夢を語ることが出来る。


⇒これまでの「写真とことば
by makisaegusa | 2011-11-12 17:35 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/14930797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 新年のコラボレーション &qu... FULL MOON 111111. >>