[fóukəs].

d0018646_18213892.jpg
ひと、もの、こと。

見えている部分だけで、判断しようとするから、往々にして、人は、惑う。

表皮の奥の奥の奥。
研ぎすまされた感覚の鋭利さで、その核心に、切り込めば。
そこに在る、揺るぎない性質を、見極めることが出来る。
どんなに無秩序な、混沌の中にさえ。

暗闇の方が、よくものが「見える」ことに、等しく。
不可視である部分に、何よりも、無駄の削ぎ落とされた「芯」が、整然と見える。


⇒これまでの「写真とことば
by makisaegusa | 2011-10-02 18:18 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/14687878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< [DAILY STUDY] 岩... WA RA SHI BE 20... >>