ピーナッツギャングと落花生協会。

愉快な親子、テキスタイルデザイン「Zakuro」のカヨと、4歳児コノカから、のんびりやってきた、私への誕生日プレゼント。
ハンドメイドの飾り花、コノカのお絵描き、そして、自家製ピーナッツのギャング団!
d0018646_21134174.jpg
[Photos were retouched by LOMO!!]

[one!] 缶からゴロゴロ飛び出した、ピーナッツたち!"謹賀新年"の渋さとは裏腹に、サングラスを掛けたがる不良っぽさから、私は、彼らを、ピーナッツギャングと命名した。
[two!] カヨ制作の造花と一緒に、ニヒルなボス・ピーナッツ。黒い糸で、缶のフタにくっつけられていて、フタを開けると、プラーンと登場した彼。ゆるくサプライズ!
[three!] 花と、散乱するピーナッツのある情景。この取り合わせ、意外とクール。
[four!] コノカ作の、擬人化を捨てた、ひらがな貼付けピーナッツまでも、登場。斬新!(笑)

さて、この生のピーナッツたち。
一体どうやって、食したものだろうかと、カヨに尋ねたならば、「全国落花生協会」なる存在を教えてくれた。
ナニ?!その魅惑の団体!!・・・という訳で、調理法を学ぶべく、そのHPを訪れてみれば、なんと、ピーナッツへの愛に満ちたサイト!(笑)
まだまだ、知らない世界は、あるんだなあと、しみじみ感動しながら。
新しい出会いに導かれた、さらなる未知との遭遇に、私は、歓喜!

自分に届けられる贈り物は、相手から、自分がどんな存在であるかを表しているような気がする。
いつでも、手作りと遊び心を忘れないようにしようと、改めて誓った、ピーナツギャングの到来!
今年も、まんまと、あるべきタイミングで出会えることを、祈って。確信して。
ニューイヤーのニューハッピー、ありがとう。

[with "Zakuro" Kayo and Konoka]
⇒「写真家、モデル化、ハイカラ、マイマイ
⇒「馴染みの再会 -Meditation-
by makisaegusa | 2011-08-31 19:41 | Gifting club-突如贈答部 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/14485556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カヨ at 2011-09-03 23:01 x
makiさん〜新たな世界の発見おめでとう〜(笑)
今年の家のピーナッツ達は、ただいま台風と戦ってる最中。
今年も、沢山実ったらいいなぁ〜と食いしん坊なkonoka。
makiさんピーナッツギャング宜しくね!!(笑)
Commented by makisaegusa at 2011-09-03 23:35
>カヨ

うわゎ!
余りの素早いレスポンスに、ビックリー!笑
ありがとう☆まだ、食べられずにいるけどね。
ギャングたちのこたぁ、任せときなー!アハハ
<< 臨場。 おばあちゃん學枝 :とよ子に学... >>