生きてくわたし。

終戦記念日が、誕生日で、盆が、正月!
あけまして、おめでとうゴザイマス。
d0018646_2357239.jpg
photo: リサとマアヤ作のお年玉ギフト「まっきんおめでとうのドラ焼きケーキ」。ハフュッフェン型クッキー付き!ファンタスティック!!

マキ式新年、スッカリ、明けました!
世界各地からの祝福を、多々、ありがとう。

あの日に始まった、怒濤の日々で、やっと、自分が、"生き始めた"感覚がした、去年。
3.11以降に訪れた誕生日は、まったく別の時代を生きて行く覚悟を、再び自分の中に、確かめるための日であるかのよう。

何よりも、生きているということの、尊さと、ありがたさ。
家族や仲間たちと、共に在るという、例えようもない幸福を、改めて、噛み締めつつ。
私は、揺るがない信念を、第一の指針として。
より広く、多くの存在と幸せを分かち合い、もっと、与えられるように。
ますます、しなやかに、逞しく、生きて行こうと、野望を新たにする。

今後とも、引き続き、親の顔が見てみたいと言われる人生を、立派に歩んで行く所存。(あ、、、もちろん、いい意味で。笑)

本年も、どうぞよろしくお願い致します。
さらに、奇抜で、愉快な平和なる日々を、お約束致しましょう。エッヘン!


⇒Title: inspired by 「生きてくこども

⇒『マキ式新年』一覧
by makisaegusa | 2011-08-15 23:53 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/14365935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< はなだるまちゃん。 満月色の夜の次。 >>