満月色の夜の次。

d0018646_4345264.jpg
明珍風鈴の音色。夜風に響く。

心音に触れる。満月を仰ぐ。風に馴染む。時が満ちる。夜を越える。時代が明ける。

序章のためのイントロダクション。


⇒これまでの写真とことば
by makisaegusa | 2011-08-14 23:57 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/14352092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 生きてくわたし。 次の旅のための再会。 >>