120兆細胞エキストラの旅:#2 残響と残像。

d0018646_16174297.jpg
photo:祝島の路地。

あまりにも特別すぎて、触れることの出来ない尊い時間が、そこにあって。
まとめ始めることすら、取りかかれずにいる、山口と祝島の旅のこと。
下手に紐解くと、大事なことまで、落っことしてしまいそうで。
彼の地で得た、言葉にならない膨大な感覚を、少しずつ、少しずつ時間をかけて、アウトプットしていこうと思う。
だから、まだまだ。
年末までには、なんとか、、、たぶん。
気長に、待ってて下さい、続く旅の記録「120兆細胞エキストラの旅」。

こんなにも、消えない、残響と残像。
それは、なんて幸せなこと!


⇒「120兆細胞エキストラの旅:#1 壁語り
⇒「60兆のしあわせ

⇒ヒサミの日記: 『wasulenaikoto』:ヒサミも断念したらしい。まとめるの。(笑)

⇒いままでの「旅とおでかけ」アルバム一覧
by makisaegusa | 2011-08-06 23:23 | Travel-旅+おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/14304256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 太陽の味のドライトマト。 おばあちゃん學枝 :お年寄りの学祭。 >>