食卓のデザイン#21:ローリング旬。

d0018646_151288.jpg
ゴ飯、天プラ、煮モノに、恰好。
一夜ニシテ、ヤブに成ルと云フ、驚異的ポテンシャルの主。
幾重にもローリング、旬の筍。
コレゾ、季の巻モノ、天然由来、匠のデザイン。

⇒これまでの「食卓のデザイン」シリーズ。
by makisaegusa | 2011-04-28 00:37 | Table design食卓のデザイン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/13476876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by au_petit_bonheur at 2011-04-29 11:44
おお、
これからはそろそろ孟宗が終わって破竹の時期?
掘りたては柔らかくて美味しいですよね。
鼻をクンクン。
なるほど、縦に切っても横に切っても
面白いデザインになっていますね。
Commented by makisaegusa at 2011-05-01 00:23
>au_petit_bonheur

また翌々日も、田舎で取れたよーと知らせがあったので、
おじいちゃんちに取りに行きました。
ゴロゴロ、無造作に転がっているタケノコたちの様子が、なんとものどか、幸せ風景。
タケノコの花って、100年に一回一斉に咲くんだっけ??
それを思い出すたび、私の意識は時代を旅するのでした。うふふ
<< ホープ翁:"NO H... 立体ハフュッフェンくんのお祝い... >>