WA RA SHI BE 2010 : #35 SuyaMasa.

ズンズン変化、次々ブランニューな遭遇を楽しむ『WARASHIBE2010』!
誰でも、人生で一度きり、私と物々交換する事が出来るというシステムに乗っ取って、新年にスタートした、この遊びも35回目。
今回は、フラワーデザイナーのマサ(⇒MIYABI DESIGN FLOWER Inc.)と交換!
とはいっても、2人飛ばしのイレギュラーが発生。
実は、先月末の台風のせいで、順番を予定していたメンバー(33番目のナツ&34番目のアイ)に会うことが出来ないまま、
翌日、彼女から、先に35番目のワラシベがやってきたという訳。
普段は、貰ったものと同等の価値と感じる品を交換するのだけど、今回ばかりは、何がやってくるのか分からないまま、エキサイティングにエア交換を決行したという勇敢な展開!
というわけで、最終的に、ラー油たち「#34 Ai : Ai's recommendations- オススメ3点セット」が、彼女の元へ。
そして、本日、ここにお披露目するのが、しばらく登場の日を待ちわびていた、マサからのワラシベ各種!!

※ ちなみに、出品者本人の談は、カッコ(→『』)閉じ。
写真のセリフたちは、私の勝手な想像ストーリーのため、事実とは完全に食い違っております。イヒヒ
d0018646_03434100.jpg
#35 SuyaMasa : Assortment of very Asian goods - アジアな世界へようこそセット

マサによるとテーマは、『アジアな世界へようこそ♪』。

① 『エレファント♪ インドを旅した時の思い出の品』
サラーム。ナマステー。
手乗りゾウを夢見て来た人には、願っても無いチャンスの到来!!
まず一つ目は、小さいけれど存在感抜群のゾウ。(体長、3-4センチ。)
キラリと輝く瞳、華やかなペインティングなど、人を惹き付けてやまないカリスマ性を滲ませる、堂々とした王者の風格。
d0018646_0345235.jpg
② 『小銭入れ♪ ダンスにはまっていた頃、エスニック系の物を集めていたナカの1品』
こりゃ、ワニ・・・・?! ワニなのか?!
二つ目は、よくぞ、ここまで思い切った大味の商品をリリースしたもんだと、感動すら覚えるワニのコインケース。
特筆すべきは、コレデモカッ!というほど相性の悪い、フタとボディ!!
完璧主義に反旗を翻(ヒルガエ)すかのような、大まかな作りのせいで、生憎、口が二つ。笑
当初の計画よりも、ずいぶん太っちょになってしまったのであろうと想像出来る、ワニの厚みは、まるでツチノコ!
ミシン縫いなのか手縫いなのか、荒々しくフラフラの縫い目もまた、愛嬌溢れる上等なる珍品の趣き!
・・・参ります。
d0018646_0351052.jpg
③ 『ランプ(シェード) アジアンテイストのお部屋にはまっていたあの頃』
↑マサのコメントも、すでに解説ではなく、回想になっていて可笑しい。笑
美しいエスニックな文様の描かれたランプシェードは、灯りを点けるとオレンジ色のあたたかな光。
そんな三つ目は、お香を漂わせた部屋にピッタリ合いそうな、雰囲気あるランプ!
d0018646_0353215.jpg
エスニックが好きな人も、嫌いな人も、どちらさまも、ようこそ次なる交換相手に!
それぞれが感じる価値を、手持ちの物で表現することを楽しく遊ぶセンスが、このイベントの醍醐味!
消しゴムのカスであろうと、大歓迎がモットーです。エッヘン。笑

Come 'n join us!!

■これまでの「わらしべ」変化はコチラ⇒WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2010-11-15 00:33 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/12302283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 秋の筑波山の旅:#1 イロヅキ... "世界バレー&quo... >>