アロマティック越冬術:キラリリップクリーム。 kirei

d0018646_29169.jpg
だいたいの物は手作り出来ると信じて止まない私が、乾燥シーズンに向け、新たに作ったのが、リップクリーム!
この潤いたっぷりリップクリームの材料は、保湿効果のある"ミツロウ"(ミツバチ産)と"ホホバオイル"、それから、お気に入りの精油。
今回、私が選んだのは、気持ちを明るく穏やかにする効果があるとされる、柑橘系の"ベルガモット"精油。
殺菌作用まである優れモノ!

【レシピ】(20g分)
1. ミツロウ3gと、ホホバオイル15mlを耐熱容器に入れ、ガラス棒や竹串で混ぜながら、湯煎で溶かす。(ミツロウの溶け始め:60〜70℃)
2. 完全に解けたら、精油を1〜2滴加えて混ぜ合わせる。
3. リップ用ケースや、ガラスの小瓶に流し込む。
4. しばらくして、固まったら完成!
※ 常温で保存。一ヶ月以内に使い切る。

リップクリームを流し込むケースは、使い終わった物を再利用すれば、なお手軽。
効果や香りで、お気に入りの精油を選んで作ると、愛着もひとしお。
カンタンなレシピなので、ぜひ実験気分で、お試しあれ。
キラリーンつやつやリップを使えば、寒い冬も、なんだかハッピー!!
・・・などと、冬嫌いが言っても、この余りの説得力の無さに、我ながらニヤリ。笑

これまでに作ったアロマテラピー作品一覧
by makisaegusa | 2010-11-08 00:10 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/12244596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by じっこ at 2010-11-12 10:28 x
お☆生活の木!?うちにも同じオイルがある♪
最近くちびる乾燥して来たなと思ってた。
そういえば手作りキットがあるではないか!作ろ♪

久々のコメント〜!でした(^–^)/
Commented by makisaegusa at 2010-11-15 02:35
>じっこ

そうだよー!
私も、生活の木、御用達!
新宿の京王に入ってるから、つい寄ってしまうんだよー。
原宿のアユルベーダも、一回受けてみたいんだけどね。
イヒヒ

そうそう、夏に送ってくれた虫さされ、ほんっとに重宝したよー!
ありがとう☆
手作りは、楽しいねえ。うふふ

久々のコメント返し〜!でしたッ♪
<< 始まりの終止符。 WA RA SHI BE 20... >>